たんや善治郎 上撰 真中たん(塩)

宮城県 たんや善治郎 上撰 真中たん(塩) 6枚入
販売価格:4,800(税込)

のし
定期購買
記入欄


 

希少な”真中たん”こそ贅沢に厚め切り!

00007-05
真中たんとは、牛たん1本約1kgほどの中から、約50gしか取れない希少な部位だ。
その味わいは程よくサシが入っており、柔らかさも絶品。
そんな真中たんだからこそ贅沢に厚切りにしている。

00007-06
たんや善治郎では、全ての「牛たん」は手切りだ。
厚みのある肉だからこそ、丁寧に一枚一枚手切りする意味があるのだ。

00007-07

上の写真を見てほしい。表と裏からのカットで向こう側が見えるでしょう?
このカットにより、火が通りやすくなり、歯応えがサクっとする仕上がりになるのだ。
大量生産の機械を使ったカットではなし得ない手切りだからこそできる絶妙さである。

たんや善治郎のこだわりについはこちらのページをご覧ください。

真中たんの美味しい焼き方

下の写真は、店舗での焼きあげ風景だが、ご家庭でも網で焼くのがおすすめだ。
※網の下にセラミックの受けが付いているものを使ってください。
まず、セラミック部分が赤くなるまで強火で網を焼き、その後牛たんを乗せて焼く。焦げないように4、5回裏返しながら表面にしっかり焼き色が付くように焼いていく。

00007-08

 

真中たんは12枚セットの肉よりも厚みがあるので、表面は香ばしく、中はジューシーに焼き上げるのがポイントだ。

00007-10

時折、たんをねじるように切り目の中も火を通すと、一層歯ごたえの良い焼き上がりになる。
00007-11
はい、焼き上がり!00007-12

 

真中たんこそ”歯応え”を楽しもう!

外はカリッと、中はピンクにジューシーな焼き上がりがベスト。まずは前歯で噛んでみてほしい。サクッとした食感が味わえるはずだ。00007-13
焼きあがった牛たんは2、3cm幅にカット。本場仙台での定番は、麦めし、とろろ、テールスープと一緒に食す。また牛たんの付け合せは白菜漬け、南蛮(唐辛子の味噌漬け)を添えるのが王道。ご家庭では白菜の浅漬けでも十分だ。00007-14

ぜひ、皆さんも本場仙台の「たんや善治郎」のうまい牛たんをご家庭でも味わってみてはいかがでしょうか。

宮城についての情報はこちら

◆仙台のお店情報

◆仙台からほど近い松島観光

商品のお届け状態

たんや善治郎 上撰 真中たん(塩)

真中たん6枚入りです。 牛たんは冷凍でお届けします。解凍する際は、冷蔵庫で一日かけてじっくり自然解凍するのがおすすめです。

たんや善治郎 上撰 真中たん(塩)

ひとつひとつ丁寧に手作業で包装しています。詳しい焼き方は同封の焼き方のしおりをご覧ください

宮城県 たんや善治郎 上撰 真中たん(塩) 6枚入
販売価格:4,800(税込)
のし
定期購買
記入欄


商品番号
00007 賞味期限 冷凍保存1年
商品名
たんや善治郎 上撰 真中たん(塩) 6枚入 送料区分 送料別
税込価格
¥4,800 配送タイプ
宮城から発送(クール)
税別価格
¥4,445 在庫 在庫有り
保存方法

■冷凍保存

表示
製造者 たんや善治郎